1600人の美容系医療スタッフが商品化!キレイになりたい起業家ママ達が惚れた美容化粧品

 

 

2016年3月10日(木)朝10時の表参道。
レンタルスペースhanamiに、華やかな装いに身を包んだ女性たちが続々と集まってきました。

 

この日の催しは、湘南美容外科グループのひとつ、株式会社シーオーメディカルとPowerWomenのコラボ企画によるビューティアップパーティ。

 

シーオーメディカルのスタッフを含む5人ほどの女性が1つのテーブルに着席し、挨拶を交わしたり、会場の一角でプロフィール写真を撮影したりしてもらいながら、開始を待ちました。

 

 


PowerWomenの心をつかむ、社長の異色な経歴と熱い思い

 

パーティはPowerWomenを統括する株式会社コッコト宮本社長の挨拶でスタート。

 

シーオーメディカルの瀬出井社長の紹介で、その経歴を口にするや、あまりの意外さに、会場には「へえ~」という驚きと感嘆が入り混じったような声が湧き上がりました。

 

miyamoto20160310-1
▲宮本社長の挨拶でパーティがスタート

 

瀬出井社長にバトンタッチすると「経歴の件に触れるつもりはなかったのですが」と前置きをしながら、ダンサー、大学病院勤務、警察官、ヘリコプターのパイロットなどを経て、美容商品を開発・販売する会社、シーオーメディカルの社長に就任するまでの経緯を語ってくださいました。

 

穏やかで物静かな外見や話し方からは、ちょっと想像しにくいのですが、話し始めると、経営や商品にかける強いこだわり―熱く真摯な思いがひしひしと伝わってきて、社長の話にどんどん引き込まれていくPowerWomenの様子が印象的でした。

 

その流れで、それぞれの商品の開発のストーリーに触れると、PowerWomenたちの表情は期待感でいっぱいに。

 

sedei20160310-2
▲静かに熱く思いを語る瀬出井社長

 

zetai20160310-4
▲思わず話に引き込まれるPowerWomen

 

「悩みを根本から解決し、女性が自分に自信を持てるようになる商品を開発したい」
「自分が欲しいものでなければ売りたくない」
そんなポリシーのもと、グループ会社の湘南美容外科クリニックで働く1600人のスタッフによる厳しいチェックでGOサインが出たものだけを商品化。

 

湘南美容外科クリニックと通販での取り扱いにより、質の高い美容商品を多くの女性たちの元に届けているそうです。

 

 

きれいになれそう!募る期待感

 

成分の説明や効果についての話を聞きながら、実際の商品を手に取ったり、試したりするうちに「使ってみたい!」と、そこにいる誰もが目を輝かせていました。

 

その後は、各テーブルで美や健康に関するお悩み、そのために行っている対策などを共有し、テーブルの代表者が発表。
サプリメントなどの摂取や基礎化粧品などによるケアのほか、食生活や睡眠、運動などライフスタイルにも気を配っていることがうかがえました。

 

その際に手渡された、シーオーメディカル一番人気のプラセンタドリンク「うるおい女神プラセンタ」。
プラセンタのイメージを覆すようなおいしさに、またも驚きの声があちこちから聞こえてきました。

 

「気に入った商品1万円分のプレゼント」の説明では、これまで以上に嬉しそうな表情を湛えるPowerWomenたちの姿が。
美に対する関心の高さがうかがえました。

 

tameshi20160310-8
▲黒ずみケアに「ホスピピュア」。気になる手のシミに試し塗り

 

kyouyu20160310-5
▲テーブルごとに悩みと対策を共有

 

drink20160310-6
▲「うるおい女神」のおいしさを実感、効果への期待感も膨らむ

 

 

「きれいになりたい×きれいにしたい」の出会い

 

その後、シャンパンと軽食をいただきながら、PowerWomen同士、また社長をはじめとするシーオーメディカルのスタッフの皆さんと、しばしの交流タイム。
仕事や商品について話したり、名刺交換や撮影をしたり、社長との会話で、ますます商品への期待に胸を膨らませたり。

 

湘南美容外科と共同開発したという、飲酒後の体を美容と健康両面からケアするサプリメント「ホスピノール」も用意されていて、交流タイムの話題にも事欠きません。
あちらこちらに小さな輪ができ、にぎやかで楽しそうな声が絶えませんでした。

 

kouryu20160310-10
▲シャンパンを手に交流タイム

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、アンケートの記入、集合写真の撮影、一本締めでビューティアップパーティは終了。

shugo20160310-12
▲「シーオー大好き」のかけ声で笑顔の瞬間

 

shime20160310-11
▲日の出会いと互いの発展を願い一本締め

 

美しくあることに意欲的な約20名のPowerWomenが、シーオーメディカルの社長・スタッフから、リアルの場ならではの情報を得る貴重な機会であったと同時に、今回の交流をきっかけに、何か新しいことが生まれそうな、そんな予感をさせてくれるひと時となりました。

 

 

 

植村 理絵

ライター兼アロマ講師。 子育て応援サークルや地域イベントの運営にも携わる。書籍や雑誌の編集・ライティングの傍ら、人や動物のホリスティックケアを学び、現在は、講座やさまざまなメディアを通して情報発信を行っている。ブログ「見えるアロマと効くアロマ」更新、メルマガ「秘密の香庭」配信をゆるりと継続。義父と同居しながら、小1娘&9歳犬娘の母を堪能中。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!