忙しいママでも大丈夫!ちょこっとの工夫で楽しく続けるセルフケア

 

子供たちと一緒に

 

私には8歳と3歳の子供がいますが、とにかく働くママには時間がない!
自分の好きなときに、好きなように時間を使えませんよね?!それでも、
セルフケアの時間を確保したい!ちょこっと工夫して、私は子供たちを巻き込みます。

 

 

例えば…体調が悪いときに我が家で大活躍のフットバスですが、
元気なときにも使っています。私は足の冷えが気になるので、
温めてからケアしたいのですが…なかなか一人でゆっくり・・・とはいきません。

 

 

そ・こ・で、
子供たちと一緒にフットバスを楽しみます♪私自身も子供たちも、
体調不良が足の冷えからくることが多いのです!特に私は、腰痛や肩こり、生理痛の時など・・・。
ちょこっとの工夫で欠かせないケアタイムが確保できています。

 

 

12932651_1002251403183567_8649005683964596844_n

 

 

 

スキンシップde保湿

 

私がスキンケアで一番大切にしていることは保湿です!
でも、なかなかゆっくり全身に保湿クリームを塗る時間がないので…子供たちを巻き込み、
一緒に保湿クリームを塗ります。なかなかじっとしていてくれない子供たち…
私自身もゆっくりクリームを塗れないので、とにかく楽しい時間になるようにちょこっと工夫♪

 

 

最近はとにかく、歌います♪
好きな歌や、ハミングなど、歌いながら楽しく笑いながら♪
自分の保湿タイムをしっかりと確保し、子どもたちとの楽しいスキンシップタイムにもなっています。
時には、子供たちが私にクリームを塗ってくれて、癒されることも♪

 

 

 

セルフ耳つぼ

 

せルフケアでとても強い味方になっているのが【耳つぼ】です。

 

 

体調に合わせてつぼの位置を変えたり、気分でジュエリーの色を変えたり、
ほぼ毎日耳つぼジュエリーを貼っています。

 

 

貼っているだけで、常に耳のつぼを刺激していてくれるから、
子供たちと遊びながらでも、食器を洗いながらでも、洗濯物を畳みながらでも、
何をしている時でも、私の体調をサポートをしてくれます。

 

 

12718097_1002251293183578_1151987512672566732_n

 

 

育児の忙しい今だからこそのセルフケアがあうと思います。
育児も家事もお仕事もセルフケアもちょこっとの工夫で、楽しみながら続けています♪

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 馬場美保

Salon KaiLea代表 女性を笑顔に!をテーマとし、完全予約制の女性専用サロンを運営。 お子様連れでも気軽にお越し頂けるためママにもリピーターが多い。 【ガイドとして一言】 8歳、3歳の育児中の私が続けている健康法、忙しい方でも簡単にできるケア法をお伝えできたらいいな、と思っています。 よろしくお願いいたします。