お顔の症状に合わせて『手作りパック』♡ちょっと贅沢なリラックスタイム

 

普段は“市販のパック”を使って肌ケアをしていますが、週末やちょっと時間のある日は、その時の自分の肌の状態や、肌が欲しがっているものを感じて、“オリジナルのパック”を作って肌ケアをしています。

 

 

市販品と違い、防腐剤などが入っていないため、日持ちがしなく、作り置きできないのが難点ではありますが、その分、低コストでお肌にも優しく、肌状態に合ったものを使うことができます。
香りなども、野菜や果物など、食品そのものが持つものをゆっくりと楽しむことができるので、プチ贅沢なリラックスタイムになっています。

 

 

今回は、そんな手作りパックの中から、「効果別レシピ」をご紹介します。

 

 

大久保みさき2

 

 

 

保湿力抜群!はちみつパック

 

まずは、1年の大半を“乾燥”で悩まされている私にとっての必需品!。
「はちみつ」を使ったパックです。

 

 

「はちみつ」は“ミツバチが作る天然の美容液”ともいわれ、リップの保湿に使われる方など、保湿効果に優れていることはご存知の方も多いかと思います。
 

他にも、“しみ・しわや肌荒れ”にも効果があり、直接肌に付けることで、その効果はより期待できるそうです。使用するはちみつは“純粋”や“非加熱”のものを選ぶことをおススメします。

 

 

 

《しみ・しわに効果のある手作りパックレシピ》

 

・ごま
・はちみつ
・お米のとぎ汁(なければ水)
伸びを確かめながら、お好みの分量で、お作りください。

 

 

 

ゴマは“アンチエイジング”食品としても人気の食材ですが、直接つけることでも、エイジングケアが期待できるそうです。

 

 

また、捨ててしまいがちなお米のとぎ汁ですが、1晩寝かせ、沈殿物のある部分を使うと、ビタミンBなどがたくさん含まれているので、さらなる効果が期待できます。

 

大久保みさき3

 

 

 

アンチエイジングに最適!アボカドヨーグルトパック

 

“森のバター”や“食べる美容液”ともいわれ、豊富な栄養価で女性人気のアボカドですが、“保湿効果”も高くまた、アボカドに最も多く含まれている“ビタミンE”は、若返りのビタミンとも呼ばれているので、パックにも最適なんです。

 

 

“美白効果”の期待できるヨーグルトと、“お肌のターンオーバー”にも期待ができるレモンのビタミンCと合わせ、その効果を存分に得たいですね

 

 

 

《乾燥・保湿・アンチエイジングに効果のある手作りパック》
・アボカド
・ヨーグルト
・レモン汁:1滴
アボカドはつぶし、お好みの分量でヨーグルトと混ぜてお作りください。

 

 

大久保みさき4

 

 

 

肌の疲れに効果的!人参パック

 

最後にご紹介したいのは、これからの季節に特に使いたい、“日焼けによる炎症”や、“肌の疲れを”落ち着かせてくれるパックです。人参に含まれβカロチン”は、抗酸化作用により、“紫外線に対抗する力を強める”働きがあるそうですよ。

 

 

 

《日焼けによる炎症・肌の疲れに効果のある手作りパック》
・人参
・ヨーグルト
人参はすりおろして、好みの分量でヨーグルトと混ぜます。

 

 

 

 

どちらのパックも、お風呂上りなど、お肌が清潔な状態で10分ほどのせ、ぬるま湯でしっかりと洗い流してください。
その際は、食物の持つ天然の栄養と香りを存分に楽しんでくださいね。

 

 

他にも、さまざまな効果を持つ「手作りパック」がありますので、みなさんもご自分のお肌の症状に合わせて、オリジナルレシピを楽しんでくださいね♪

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 大久保美沙紀

資格の取れるお教室〜Opale〜主宰 《フラワーアレンジメント/ビジューポーセリン/ラッフルハンドル/フリーリーBag》ママと主婦向けメディア 4yuuu!所属 【公認ガイドとして一言】 女性にとって永遠のテーマ「美」。 一緒に美活し、一緒に美しくなりましょう。