美しくなるために大切なこととは?美人の作り方ステップ2

 

前回の記事で、美しくなるためには、

 

「美しくなりたい」と心の底から思うこと。
「美しくなる」と決めること。

 

と書きました。

 

 

それができたら、次は
「美しくなったわたし」をイメージすることです。

 

 

イメージするってちょっと難しいので、いろんな雑誌をみて、
なりたいわたしのイメージをたくさん切り抜いて、
紙に貼り付けましょう。ここは楽しんで!!

 

 

なれるとか、なれないとかでななく、
なりたいか、なりたくないか。

ですよ!!

 

 

好きな音楽を聴きながらやってみてください。

 

 

雑誌の切り抜きでなくても、
携帯ですてきな女性の画像を保存するだけでも大丈夫。

 

 

未来のわたしの美しい姿を明確にする。

 

 

これが、とても大切です。

 

 

ここまでできたら、次のステップに進みましょう。

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 岡野真美

「BEING BEAUTIFUL」代表 ポスチュアウォーキング協認定 ポスチュアスタイリスト・ディレクター  イネスリグロン監修 ワールドクラスビューティアカデミー ウォーキング&ファッション講師 「美しく歩くこと・美しく装うこと、私らしく生きること で美しく生きるを提案」 姿勢と歩き方の指導 企業研修 ファッションスタイリスト ビューティイベント企画 産後ケアレッスン 【ガイドとして一言】 働くママたちが、子育ても仕事も愉しみながら、 女性であることをココロから愉しみ、美しく輝き続ける。 まずは、自分を大切にすることから始めましょう。ママが輝けば、きっと家族も喜ぶはず。 子育て・仕事の合間にできる、美しく輝くための自分ケアの方法などをご紹介します。