にっくき腕のぷよぷよお肉!時間のない大人女子は「~ながら」ケアで美しくなる!

 

たるみのない引き締まった二の腕を目指そう!

 

 

暖かくなり、半袖を着るころになると気になってくるのが「二の腕」。

 

二の腕のぷよぷよとたるんだお肉が気になるから、
ノースリーブや半袖になることに抵抗がある方もいるかと思います。

 

気になるぷよぷよお肉…なぜたるんでしまうのでしょうか。

 

 

二の腕のぷよぷよが気になる部分は上腕三頭筋という腕の裏側についている筋肉。
腕の前側についている「力こぶ」を作る上腕二頭筋と拮抗作用のある筋肉。
物を持つときなど、普段よく使うのは二頭筋で、三頭筋は使われる頻度が少ないためにたるみやすくなります。

 

 

 

二の腕を細くするために腕のストレッチや運動をしていても、
前側の「上腕二頭筋」を動かしても効果はありません!
「上腕三頭筋」を効果的に運動&マッサージをして、
たるみのない引き締まった二の腕を目指しましょう♡

 

 

 

時短!~ながらエクササイズでたるみをバスター!

 

普段の生活の中で、仕事の重いバッグやスーパーでたくさん買い物をした食品などを持つ際、肘を曲げて前腕に荷物を掛けて持ちます。
※前腕…肘から手までの腕の下部分のこと。

 

この時の前腕の姿勢は手のひらを上に向けた状態です。
手がこの向きのときは上腕二頭筋を使っている姿勢です。

 

その時、クルっと手の甲側が上に向くように変えて持ってみましょう。
この状態にすると、上腕三頭筋が効果的に使われます。
あえて時間を作らなくても、仕事への通勤時間や買い物の時間がエクササイズに変わりますよ!

 

 

 

リンパを刺激して老廃物撃退!マッサージ

 

もう少し、しっかりケアをしたい方はリンパを刺激するマッサージがおすすめ。
腕の老廃物を流していくには、ワキの下がカギとなります。
脇の下にある大きなリンパ節は滞っていると老廃物は流れていかないからです。

 

 

➀脇の下をくるくるとマッサージします。
➁ワキの下に指4本を入れ、親指で脇の下の前側を掴み(大胸筋)下方へ10秒ほど引っ張ります。
➂肘を曲げて腕を上げ、上腕三頭筋をもみほぐしていきます。
➃肘を伸ばして腕をまっすぐ伸ばして三頭筋部分をワキのほうへ撫で下ろします。
➄最後に鎖骨の下を鎖骨に沿って内側から外側へ向かって押していきます。

 

 

 

頑張っている女性は腕を絶え間なく使っています。
自分では気づいていなくても、かなりお疲れだと思います。
そのため、最初はゴリゴリと痛みがあるかと思うので、心地よい圧で行いましょう。

 

入浴中に行えば脂肪も柔らかくなっているので効果がアップし、むくみやたるみが解消されて体がすっきりデトックスされますよ。

 

a5ec3a7ff19804142b5b7a9250163821_s

 

 

普段使いきれていない筋肉を効果的に使い、滞ってしまった老廃物を流していくことで腕のたるみをスッキリさせていけますよ。
時短しながら健康で美しい体をつくり、今年は気になる「二の腕のぷよぷよお肉」をすっきりさせて初夏を迎えましょう♡

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 藤村美紀

ボディメンテナンスvivace オーナー兼セラピスト 女性を元気に美しくする体のメンテナンス 整体師、セラピストの養成 webサイトにて健康・美容記事の執筆 【ガイドとして一言】 ママ(女性)が健康で美しくいることが子供や家族が笑顔で過ごせる源だと思います。 自分の時間を作ることもなかなかできず、体が辛くても無理をしてしまい疲れを溜めてしまうのが現状…時間がない毎日でも、ちょっとした工夫でリフレッシュ&体のケアができる方法などをお伝えできたらと思います。