意外に見られている!? 気になる「首のシワ」を解消する方法って?

 

お顔同様、同じくらい人に見られている部位である「首」

 

首に深いシワがあると、実年齢よりもずいぶん上に見られたり、
疲れて見えてしまったり…といいことがありません。

 

お顔のマイナーポイントはメイクである程度隠すことができても、
首はどうにかして隠そうとしても、なかなか隠せるものではありません

 

どうにかして解消したい、首のシワ。
出来てしまったから…と諦めていませんか?

 

ちょっとしたお手入れと意識を変えるだけで、
ほっそりしたきれいな首を手に入れることも可能なのです♡

 

 

 

首にシワができる原因は?

 

首のシワは顔の表情筋や首の筋肉が弱くなったり、
肌自体の弾力が衰えることで皮下脂肪がたるむことによっておこります。

 

最もシワができる要因としては姿勢が挙げられます。

 

 

前かがみになる姿勢、猫背、または長時間下を向いている姿勢は
ストレートネックになりやすく、首にシワができやすくなります。

 

女性は育児や家事で前かがみの姿勢になることが多いですし、
仕事でパソコンを使用したりスマホをよく使ったりしている際に
下を向いている状態が長くなります。

 

 

c504fbbe5705ca0fc920507a504d1373_s

 

 

これらの作業をしている時は要注意!
アゴを引いて、頭部が前に突き出ない姿勢を意識しましょう。

 

横から見たら、耳と肩のラインが一直線になるように
背筋を伸ばすことを心がけましょう。

 

 

 

 

外的要因だってシワを深くする!

 

また紫外線も首のシワを作る原因となります。

 

紫外線は活性酸素を増やすため、
知らず知らずのうちに肌にダメージを与えます。

 

 

 

5a3bd0e900855cb1653a36baed564922_s

 

 

そのため、肌の老化が早まるためにお顔同様、
首にもシワやシミを作りだしてしまうのです。

 

顔はバッチリ日焼け止め対策をしたのに、
首元が抜けてしまう…なんて方もチラホラ。

 

真夏は太陽からの日差しだけでなく、
地面などからの照り返しでも日焼けをします。

 

首から鎖骨にかけても、お顔同様の紫外線対策をおこないましょう。

 

 

 

 

日常生活の中でのシワの解消エクササイズ☆

 

首の全面には広頚筋という皮膚に付く薄い筋肉に覆われています。
この筋肉が弱まるとたるみやシワの原因になります。

 

 

➀正面を向いて口を「イ」を発音する口にします。
その際、首の筋肉が鎖骨あたりから
グッと上がるのを意識しましょう。

 

②首に筋が出ます。その状態になればOK。
③10回×2セットから始めます。

 

 

意識をしないと使わない筋肉ですので、
無理のない範囲から始めましょう。

 

普段から下を向くPC作業などが多い方は
上を向いて首を伸ばすように意識するといいでしょう。

 

紫外線が多く、ただでさえ肌にダメージを与えやすいこの時期。

 

お風呂上りには顔のケアと一緒に首にも化粧水をつけ、
しっかり保湿をしてあげましょう。

 

エクササイズと保湿ケアでシワのない美しい首を手に入れましょうね!

 

 

86ef466d70eaee3c223da5ce6fde2a1a_s

 

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 藤村美紀

ボディメンテナンスvivace オーナー兼セラピスト 女性を元気に美しくする体のメンテナンス 整体師、セラピストの養成 webサイトにて健康・美容記事の執筆 【ガイドとして一言】 ママ(女性)が健康で美しくいることが子供や家族が笑顔で過ごせる源だと思います。 自分の時間を作ることもなかなかできず、体が辛くても無理をしてしまい疲れを溜めてしまうのが現状…時間がない毎日でも、ちょっとした工夫でリフレッシュ&体のケアができる方法などをお伝えできたらと思います。