スマホ・PCの使いすぎによる不調が増加?!その悩み、頭皮ケアで改善できます!

 

日常的にSNSを利用する機会が増えた現代。
パソコンやスマホを毎日使う人も多いですよね。

 

 

何か調べるときはパソコンやスマホから
たくさんの情報を得られる、
とっても便利な時代でもあります。

 

 

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

 

 

画面を近距離で見つめ続ける

 

 

止まった姿勢が続き、知らず知らずのうちに、
お顔の緊張・瞬きの回数が減る。

 

 

実はこの下向きが続き、
あごラインのたるみの原因に!

 

 

また、ドライアイの原因にもなり、
目がしょぼしょぼし、目の痛みや、目が開きにくくなる、
瞼が腫れるなどの症状が出てしまうことも、、、。

 

 

前かがみで同じ体勢姿勢でいること、
目を酷使し続けることで、
表情筋緊張(お顔が固くなる)
頭痛、肩こり、頭皮のコリ(側頭筋ゴリゴリ)が発生し、
下向き加減の角度からの二十顎・たるみにつながり、
凝り固まり、血液やリンパの流れが滞ってしまいます。

 

 

結果、
からだは全て繋がっているので、
全身の不調を引き起こすことも。

 

 

目や頭痛から頭皮のコリ。
肩こりや眼精疲労。

 

 

ご自身で自覚症状がまだあればいいのですが、
実は肌疲れはお顔やお身体だけでなく、
繋がっている頭皮まで及びます。

 

 

では、頭皮が疲れるということで
まず現れる症状にはどんなものがあるのでしょうか?

 

 

「髪のパサつき」が代表的なものです。
ターンオーバーの乱れ。
お顔だけでなく一枚の皮膚である頭皮にも
大変影響を及ぼすのです。

 

 

頭皮への血流不足から
ターンオーバーが乱れ、
髪のパサつき、抜け毛を引き起こします。

 

 

そうなると、お顔や目のお疲れ、肩こり、
ということだけではすまなくなります。

 

この頭皮をほぐし柔らかくすることで、
頭痛の改善・目がスッキリ・肩こり解消、
さらにお顔のリフトアップも可能です!!

 

 

そこで、今回は、
簡単に自宅で毎日のケアのひとつとして
自分でできる方法をお伝えします!!

 

 

ぜひお試くださいませ。

 

 

49ba1f2ab485e7585b11b8ba1e6a51e1_s

 

 

頭皮をほぐし柔らかく!「頭皮ケア」

 

 

① 耳の前(髪の生え際・こめかみ下)に4指をあてて、
圧をかけくるくると後ろ回しに揉み解していきます。
(目が上がる方向に回します)

 

このとき、コリコリしている部分は念入りに、
また4指を前後させながら、ゆったりほぐしていきましょう。

 

② そのまま側頭筋の方へ進み、4指でくるくる揉み解したら、
親指の付け根(手根部)を使いほどよい圧でくるくると
頭のてっぺんの百会をぐぐーーっと押します。

 

 

③ 耳全体をぐっとつかみ(耳にも全身のツボがあります!)、
大きくゆっくりと後ろ回しにくるくると。

 

そのまま耳を揉み解します。

 

 

④ 今度は、耳の後ろあたりにある耳下腺をくるくる触ったり、
親指で上向きにぐぐーーと押しましょう。
(若返りホルモン:パチロンが分泌されます!!)

 

 

⑤ 首のサイド(胸鎖乳突筋)をくるくると4指で
なでさすり鎖骨に流します。

 

頭皮だけを揉みほぐすより、
頭皮から耳・首までふれていくことで、
より流れがよくなります。

 

 

 

ゆっくりマッサージする時間がなければ、少しふれるだけでもOK!

 

 

簡単に☆頭や目のスッキリを実感いただけますので、
ぜひやてみてください^^

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 村串加奈恵

シャインズ ふれあいコミュニケーション講師 【ガイドとして一言】 毎日少しだけ気をつけてみることや自宅で簡単にできること。 手軽に取り入れられる私スタイル美容法&健康法をお伝えいたします。