プルプル艶のある唇へ♡大人女子のための簡単リップケア

 

夏もそろそろ終わりに近づき、
朝晩は秋の気配が感じられるようになりました。

 

 

強い紫外線や大量の汗をかくことで肌への刺激が意外に多く、
夏から秋へのシフトチェンジではお肌がカサカサしたりくすんだりと、
お肌の状態がイマイチになりがち。

 

 

その時期も目前!みなさんはきちんとケアされていますか?

 

 

お手入れで忘れがちになるパーツ、「唇」

 

お顔やボディなど、水分と保湿をしっかりされている方は多いと思いますが、
抜けがちになるケアに「唇」があります。

 

 

%e3%81%bf%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%ef%bc%91

 

 

目と同様、見た目の印象に影響を与える唇。

 

 

そんな唇がカサカサだったり割れていたり、くすんで色が悪かったら…
「疲れている」「老けた」などのマイナスな印象になりがち。

 

 

口紅やグロスなどの汚れをしっかり落とすために
専用のリムーバーを週1程度で行い、
きちんと保湿することは定番ケアですが、
もっと簡単にケアしたい方は必見!

 

 

リップクリームの塗り方やちょっとしたお手入れを
日々のスキンケアにプラスするだけで
「うるつや♡」な魅力ある唇になることができるのです。

 

 

ぷるっとした唇になるリップクリームの塗り方

 

唇は皮脂を分泌する皮脂腺がほとんどなく、
角質層も薄いため水分を保つのが難しい構造になっています。

 

 

そのため唇は乾燥しやすく荒れやすいのです。

 

 

皮がむけてカサカサ・ゴワゴワしたり、荒れてヒリヒリしたり。
乾燥し過ぎて笑ったり口を大きく開けた時に割れてしまったり…。

 

 

口元の印象は大事!
大人女子は、そうなる前にしっかりケアしましょう。

 

 


➀リップクリームの先を唇にあて先を温めます。
➁唇のキメの向きに合わせた向き「縦向き」に塗りましょう。

 

 

リップクリームを温めると浸透力が増し、
キメの間に入り込むように保湿すると効果がグッと上がります。

 

 

唇を横向きに塗りがちなリップクリームですが、
縦向きに意識して塗るといいですよ。

 

 

これだけのこと?と思うかもしれませんが、
リップクリームの塗り方だけでも効果に差がでます。

 

 

%e3%81%bf%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%ef%bc%92

 

 

 

週に1回はスペシャルケアを!

 

荒れがひどかったり、さらにふっくらした美しい唇を目指すなら、
簡単で即効性がある「唇パック」がおすすめです!

 

 

<用意するもの>
・オリーブオイル
・はちみつ
・ラップ

 

 

%e3%81%bf%e3%81%8d%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%ef%bc%93

➀オリーブオイルとはちみつを1:1の割合でよく混ぜる。(少量でOK)
➁唇に塗り、ラップを貼って10分おき、コットンで優しくふき取ります。

 

 

お風呂上りなど、温まっているときに行うと効果が上がります。
保湿効果が高いので簡単にうるつや唇を手に入れられますよ♡

 

 

普段使用するリップクリームもはちみつや
上質なオイルが配合されたものがおすすめです。

 

 

ちょっとした塗り方の工夫やスペシャルケアをして、
「ふっくらプルプル&艶のある色っぽい唇」を手に入れちゃいましょう♡

 

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


Twitterで 美人習慣 をフォローしよう!

Written by 藤村美紀

ボディメンテナンスvivace オーナー兼セラピスト 女性を元気に美しくする体のメンテナンス 整体師、セラピストの養成 webサイトにて健康・美容記事の執筆 【ガイドとして一言】 ママ(女性)が健康で美しくいることが子供や家族が笑顔で過ごせる源だと思います。 自分の時間を作ることもなかなかできず、体が辛くても無理をしてしまい疲れを溜めてしまうのが現状…時間がない毎日でも、ちょっとした工夫でリフレッシュ&体のケアができる方法などをお伝えできたらと思います。